松山英樹選手のメジャー制覇の可能性

tournament_46089_704x422

ゴルフの松山英樹選手が上海での大会を優勝しましたね。世界ゴルフ選手権WGC・HSBCチャンピオンズというとメジャー4大会に準じる大きな大会です。ただいまいちそのすごさがゴルフファン以外の方にはわからないと思います。

そもそも今回松山選手が勝ったPGAツアーとはなんでしょうか。”PGA”とは”Professional Golf Association”の略で、要はゴルフ協会という意味なのでどの国でも使われているのですが、何も説明がなければそれは全米・北米を管轄するアメリカのゴルフ協会という意味になります。そのアメリカのゴルフ協会が主催する大会がPGAツアーです。

そのPGAツアーのなかでもメジャーは4大メジャー(マスターズ、全米オープン、全英オープン、全米プロゴルフ選手権)という最高峰の大会です。今回の”WGC”というのは世界選手権シリーズの略でそのメジャーに次ぐ格式の大会と言われています。HSBCのほかにはメキシコ選手権、デル・マッチプレー、ブリヂストン招待の年間4戦で構成されています。

参加資格は4大メジャーとザ・プレーヤーズ優勝者と世界ゴルフ選手権シリーズ優勝者 、そして世界ランク50位までと PGAツアーランク30位まで にしか与えられないという、文字通りトッププレイヤーのみの大会でぶっちぎりの優勝ですから、松山選手の実力が本物だという証明になったと思います。

錦織選手が日本の世界に誇るトップアスリートとしてよく比肩される存在ですが、今回の勝利でメジャー制覇には一歩松山選手のほうが近づいた気がします。というのはゴルフとテニスでは実力差がテニスのほうが出やすく、ゴルフのほうが運の影響が強いからです。

ですので準メジャー大会をとってメジャーを狙えるほどの実力ならば、運を味方につければ一気にメジャーをとる可能性があるからです。そして錦織選手がテニスの準メジャーといわれるマスターズ1000の優勝歴がまだないことも松山選手のほうが有利な理由になります。

またゴルフ選手のほうが現役の期間が長いことも理由の一つです。テニス選手の全盛期は20代ですが、ゴルフ選手では例えば今年ヘンリク・ステンソン選手が40歳で全英OP初メジャーをとったように、ベテランの知恵と経験が意味を持つ完全な体力勝負ではないことがゴルフというスポーツの特性です。松山選手はまだ24歳なので、これから十分に時間があります。

とはいえ松山選手はそのフィジカルでも世界のトップと引けを取りません。下はランキングトップ10の選手たちの身長と体重です。

1 J.デイ 183 75
2 R.マキロイ 175 73
3 D.ジョンソン 193 86
4 H.ステンソン 187 88
5 J.スピース 185 84
6 松山英樹 181 89
7 A.スコット 185 75
8 P.リード 182 90
9 B.ワトソン 192 82
10 D.ウィレット 180 79

体重はトップ2ですし、身長も8番目とはいえそれほど低いわけではないです。松山選手がアメリカの玄人筋から評価が高いのも日本人としてはフィジカルがあるというのが大きな理由だそうです。エンジンが大きいという表現をされます。

ゴルフはタイガーウッズの出現以来、フィジカルとそこから繰り出されるドライバーの飛距離が大きなポイントを占めてきました。コースもそれに従って長くなり、ドライバーで後れを取るとどんなにグリーン周りでうまくても勝てなくなってしまったのです。

丸山選手も石川遼選手も小さな体で無理に飛ばそうとして腰を痛めてしまいました。現在松山選手は意図的に体重を増やしています。これだけ体重が増えても身体の切れが失われないというのは、もともと持っているフィジカルが強いのだと思います。

そして個人的に松山選手の長所だと思うところは、いい意味での”鈍感さ”です。アドレス(構え)に時間がかかるという批判がでますが、逆に言えば他人に気を遣わずに自分のことに集中できるということです。日本人としては珍しいタイプかもしれません。海外の舞台で緊張してどうしても力を出せないということは松山選手にはないのです。

この年齢でツアー3勝というのは世界の若手でも一握りの選手だけです。いつメジャーを勝ってもおかしくない松山選手に期待したいですね。

2016年10月31日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : staff

秋山登山の注意点

k_1124587_ind

もう11月になり、冬もすぐそばですが、まだまだ秋山登山を楽しまれている方もおられると思います。そこで秋山登山の注意点について紹介したいと思います。以前春山登山の装備について述べましたが(春山登山で失敗しない装備と準備)、春山も秋山も装備の点については同じです。

秋山特有の問題があるとすればそれは私たちが夏の気温に慣れていて、秋山の冬の訪れをつげるような急激な寒さ、寒気に対応できないことです。平地と違って山の寒気は独特で、身体の芯まで冷え込みます。十分な防寒服を着ていきましょう。

そして何よりも大事なのはヘッドランプです。秋山では少し暗くなったなと感じたとたん、あっという間に本当に真っ暗になります。人間は暗闇に弱く、不安感が募ると疲労感もその分だけましますし、帰路を急ぐようになります。そうなると足をくじいたり、迷ったりしてしまう可能性が高まります。ヘッドランプがあれば安心して山を下りることができます。

同様に行動食も大事です。山ではおなかが減ったなと思った時点でエネルギー不足に陥っている可能性があります。いわゆるガス欠状態です。普段の生活なら問題ありませんが、山でそこからエネルギー補給をしても効いてくるのは数時間後です。その間に疲労で山を下りられなくなったり、頭が働かなくなったりして、判断力が低下すると大きな災難につながりかねません。

ですので空腹を感じる前に1時間から1時間半ごとにカロリーメイトなどの特に脳への栄養となる糖エネルギーを摂取しておく必要があります。

最後に春山登山の時にも書きましたが、登山計画書の提出をしっかりとすることが大切です。今までは山に入るときに登山計画書をふもとの小屋などに提出してきたのですが、それが見当たらないままそのまま山に登ってしまうということがありました。しかし今はこの登山計画書提出用の専用のサイト”コンパス”にアクセスしたり、スマホに専用アプリをダウンロードしておけば、登山中にでも自分のスマホから計画書を提出することができます。

登山計画書を提出しておけば、万が一の時も安心して行動できます。ヘッドランプも行動食も登山計画書もすべては緊急の際の安全弁なのです。紅葉がきれいなシーズンですが、冬はもうすぐそばですので是非準備は万端にしてお出かけください。

2016年10月31日 | カテゴリー : 運動, その他 | 投稿者 : staff

がんこな便秘を解消する秘策とは!?

cv0n8pnueaakvzq

NHKの健康情報番組「ためしてガッテン」で、便秘解消SPが放送されていましたので、その内容をここでも紹介したいと思います。ここで紹介されていた画期的?な方法で8割の人が、便秘改善につながったとされています。

便秘解消のキーポイントは、大腸の”ぜん動運動”にあります。漢字で書くと”蠕動”といきなり難しくなりますが、”蠕”はいわゆるミミズのような生物を表す言葉です。腸がみみずのようにみえ、くねくねと動くからですね。

このぜん動運動ですが、夜の就寝中に特に活発な動きをします。このとき腸の内壁は食べ物から栄養や水分を吸収しようとします。これが腸のぜん動運動なのですが、その中でも”大ぜん動”というのが最も活発な運動で、食べ物を一気に2~3cm動かすといわれています。この大ぜん動を含めたぜん動運動こそが、便秘を解消するために必要な運動なのです。

cv0o18suiaagpyf

しかし便秘気味の人はこのぜん動運動がよく働きません。働かない理由は腸内のガスにあります。この腸内ガスは腸の活発な動きを抑制してしまう働きがあるのです。そして腸内ガスを発生させる原因には腸内環境の悪さがあります。

cv0ouzsviaagmg5

腸内環境が悪くなってしまう理由はストレス、劣悪な食生活、乱れた生活習慣などにあります。ですので便秘を解消するには、生活習慣を見直す必要があります。ただそうはいってもなかなか仕事や家庭で忙しくて難しいという方が多いでしょう。より簡便で効率的な方法として番組内で推奨されていたのが「うつ伏せ状態をしばらく維持する」ということでした。

cv0ph1qukaarpvi

なぜうつぶせが便秘解消に役立つのでしょうか。それは”ガス抜き”にあります。ガスは直腸にたまっているのですが、その直腸は肛門にむかって伸びています。うつぶせ寝をするとちょうど肛門が上にきますので、空気と比べて軽いガスは肛門に向かって上がってくるわけです。そのためガス抜きが容易になるというわけです。

ぜん動運動は特に就寝中によく行われます。ですので就寝前にうつぶせ寝を10分から15分ぐらいしてガス抜きをしてしまいましょう。しかし食後すぐにうつぶせ寝をしてしまいますと、胃や腸に食べ物が入ったままですので、圧迫されて負担がかかりますので、食後2~3時間後ぐらいを目安に行ってください。

また腸はとても敏感な臓器ですので、就寝前に食べ物を食べてしまうとぜん動が起きにくくなります。同様に、あまり冷たいものや熱いものを一気に食べるようなことは控えたほうが良いのです。そして普段から腸内環境がよくなるような食生活と生活習慣を心掛けたいですね。

プロテイン・サプリメントの比較

51khp7l9l3l

プロテイン、つまりタンパク質は筋肉の増強に必要な栄養分です。筋力トレーニングに励む人が運動後にプロテインのサプリメントを摂取することは半ば常識になっていることと思います。そんなプロテインサプリですが、商品も多数販売されているのでどれがいいのか迷いますね。

トレーニング雑誌のターザン誌が今月号でプロテイン特集の中でプロのランキングを発表してくれています。その中のいくつかを紹介したいと思います。

明治乳業のサバス、ファイトクラブの風神、ウィダーのマッスルフィット、アルプロンのホエイプロテイン100、DNSのプロテインホエイ100などがよく知られているサプリメントです。いずれも筋トレを趣味としている人ならおなじみの商品ですね。

まずプロテインだけをみたグラム当たりの単価をみるコスパ部門ですが、1.風神プロテイン、2.ホエイプロテイン100、3.ビーレジェンドプロテインナチュラルとなっています。風神とホエイが82gで、ビーレジェンドが75gとなっています。

プロテインだけではなく、その他の栄養素も含んだ総合的なコスパをみてみると、1.ザパスタイプ1ストレングス、2.マッスルフィットプロテインココア、3.ホエイプロテインチョコレート味となっています。1位のザパスはトレーニングで消耗しがちな亜鉛やビタミンを多めに配合してくれています。3位のホエイは8種類のビタミンとカルシウムと鉄分が含まれています。

また飲みやすさランキングでは、1.ザパスアクアホエイプロテイン100グレープフルーツ風味、2.プロテインホエイ100カフェオレ風味、3.GOLD STANDARD 100% WHEY COFFEE、となっています。1位のアクアはもはやスポーツドリンクとも思えるほど飲みやすい風味で新世代のサプリメントといえそうです。2位のホエイ100は甘味控えめで牛乳と混ぜるとさらにおいしくなるそうです。3位は海外メーカーのOPTIMUM NUTRITION社の製品で国内でも買えます。

その他、海外ブランドの味ランキングや、混ぜておいしくなるブレンドランキング、そして個人的な私的ランキングなどが掲載されていますので、関心を持たれた方は参考にされてください。

神戸が喫茶店の街になったわけ

cvfnmyfuaaadlvy

神戸というと喫茶店やカフェが軒を連ねています。大阪が粉もんの町だとしたら、神戸はスイーツの街だといわれていますね。それではなぜ神戸が喫茶店の街になったのでしょうか。

それはやはり神戸が江戸時代末期に外国に開かれて、外国人が居住する「雑居地」が定められて、多様な文化が流れ込んできたという歴史があるからです。

日本で初めて珈琲を提供したのは元町商店街にある「放香堂」です。もともとは宇治茶の卸でした。現在も営業されています。明治11年、讀賣新聞に「焦製飲料コフィ―:弊店にて御飲用或は粉にて御求共に御自由」の新聞広告を出したのが日本の喫茶店の始まりだといわれています。

港町なのでブラジルからのコーヒー豆は神戸港に陸揚げされました。かつては神戸港がコーヒー豆陸揚げ量日本一でしたが、現在は横浜港に次いで2位となっています。なのでコーヒー豆の卸問屋も神戸で発達しました。UCCが有名ですね。UCC(上島珈琲)は世界で初めて缶コーヒーを販売したことでも知られています。

また神戸は紅茶とも縁が深いですね。日本におけるティーバックの先駆けは、神戸紅茶株式会社が1957年に英国の大手紅茶メーカーの指定工場となって生産が開始されてからです。

神戸では「舶来のものが高くあってはいけない」という感覚があるそうです。神戸の喫茶文化に詳しい土井茂桂子氏によれば、雑居地があったために、パンやコーヒーや紅茶などが身近なレベルで楽しめたことが舶来物が生活になじんでいったということではないかと言っています。

神戸も震災のために残念ながら大分喫茶店が減ってしまったようですが、それでも三宮から元町への商店街を歩くといたるところに喫茶店がありますし、北野坂は今は外国人観光客であふれています。それぞれ個性があって楽しいですね。

神戸では11月中は「KOBEパンのまち散歩」と題してスタンプラリーを開催するそうです。「まち散歩」MAPがパン屋さんなどに置いてありますので、それを持ってパンを購入して応募はがきにシールを貼ってもらって応募すれば、特典がいただけるそうです。神戸パンに関する各種催しも開かれるそうです。

水球選手の理想的な肉体

ckvsowlwsaeixg0

水球といえば日本代表のポセイドンジャパンがオリンピックに32年振りで出場しましたね。残念ながら予選突破はできませんでしたが、久しぶりに日本で水球が注目されたシーズンでした。

水泳選手や水球選手のような逆三角形の肉体にあこがれる人は多いと思います。ミュージシャンの吉川晃司さんはもともと水球の日本代表選手でした。身長は182cmで肩幅が広く足も長く、今でもスマートな肉体を保っていますね。

水球で使われるプールは水深が2M以上あり、常に「巻き足」とよばれる立ち泳ぎで泳いでいなければなりません。足の裏やすねをうまく使って泳ぐことが求められます。右足は右回転で、左足は左回転させ、内側に同時に足首を回転させる要領です。

YouTube Preview Image

動画を見ればわかりますが、足が”く”の字になっていますね。これはシンクロナイズド・スイミングでもみられる水中競技での基本的な水泳法です。

実はこの水泳法は日本では古来からの伝統的な水泳法でありました。例えば水戸藩が奨励していた武士の水泳法である「水府流」でも巻き足は体得すべき第一の水泳法として記録されています。

というのは武士が戦中に川を渡る際に頭を出して川岸の状況を見ておかないとやられてしまいますし、またこの水泳法なら袴などの衣服を頭に乗せることでぬらさずに渡河できるからです。

水球の代表選手になると1時間以上のウェイトトレーニングとともに、合宿では6時間の集中的な水中トレーニングをやります。これだけハードなトレーニングをしても、試合が終わると酸欠で失神する人もいるそうです。

水球では腕から繰り出されるシュートやパスの威力や距離が必要になりますが、そのためには上半身の筋力が不可欠です。日本選手はここの部分がどうしても海外勢と比較して弱く、それが日本の水球が長期の低迷状態に陥ってきた一つの要因になってたようです。

ちなみに水球の強豪国の一つはハンガリーです。オリンピックでも何度も金メダルを獲得してきています。ハンガリーというと意外な感じがしますが、いくつか理由があります。ハンガリー人はスラブ系なので体格がよく、身長が190cmをざらに超えてくる選手が多いこと。次に日本と同じく温泉国であることです。なのでハンガリーの各地に温水プールがあり、これが水泳競技が盛んな理由のひとつになっています。

これから寒い時期になりますが、日本でもスポーツジムでは温水プールが用意されていますので、高齢者の方にも膝にやさしく、持久力と全身の筋肉がつく水泳トレーニングをぜひ取り入れてもらいたいものです。

ロカボ、ゆるやかな糖質制限をお勧めします

chap04_ph1

”ロカボ”とはローカーボハイドレート(Low Carbohydrate)、つまり低炭水化物の摂取を意味し、ゆるい糖質制限のことを指します。最近はこのロカボという言葉も人口に膾炙しはじめているようです。

厳しい糖質制限が糖尿病の治療やダイエットを連想させるのに対して、ロカボは血糖値の上下により視点をあてた生活習慣の改善を意図したものだといえるでしょう。

要注意すべきは30才前後です。この年齢は”糖尿病のとば口”とも呼ばれていて、体に無理がきかない年齢になってきます。一つは社会的に家庭や仕事に忙しく、自分の体への投資(運動・休息)が時間的に難しくなってくるからです。また20代なら許されていた暴飲暴食が代謝の衰えにより、体に脂肪が蓄積されていく年でもあります。

そして血糖値をコントロールしてくれるインスリンの分泌能力が低下するのもこの年齢からです。食事をした後、強烈な眠気が襲ってくると感じだすのもこの膵臓のインスリンの効き目が下がっていることのひとつの現れだと思います。

そこで糖質制限なのですが、極端な糖質制限は勧められません。まず糖質を制限しすぎると逆に血糖値が上がりやすくなるリスクがあります。極端な糖質制限をしたからといって糖尿病が予防できるというわけでもないです。

脳は糖を唯一のエネルギー源としているので糖質を極端に制限すると、脳の機能低下が起こり慢性的に眠気が襲ってきます。そうなると筋肉を分解して糖に変えようとしますので基礎代謝がさらに落ちて行ってしまいます。またその分解の際体内の水分を使うので、肌がカサカサになったりしてしまいます。

ライザップなどで糖質制限とともに筋トレを併用したり、CMでオイルを塗った状態で裸を見せているのは糖質制限のデメリットを見せないためというのもあります。

あくまでも多すぎず少なすぎない適度な炭水化物の摂取を心がけることが、ロカボ、ゆるい糖質制限の目標です。具体的には一日の摂取量を70~130gに抑えることが大切です。今は平均的に日本人は300gとっているといわれていますのでそれを半分以下に抑える必要があるのです。

糖質の配分としては朝昼に多めに夜は少な目というのがポイントです。朝食昼食にはたんぱく質を積極的に取りましょう。そして夜ご飯はできるだけ炭水化物は避けて代わりに脂分を多めに取りましょう。

注目されているパクチーの解毒効果

cvgtl75viae1knd

パクチーといえば、主にベトナム料理で使われる食材です。今、そのパクチーの健康効果が注目されています。NHKの朝の情報番組「あさイチ」で特集されていたので紹介します。

パクチーの特徴はその解毒作用にあります。東南アジア諸国やアフリカ諸国では井戸水から水を運んで飲み水としているところが多いのですが、そういう水にはヒ素などの有害物質が含まれていることが多いのです。

そのため住民はそれらの健康被害に苦しんできたのですが、ベトナムでは比較的その健康被害が少ないことがわかってきたのです。そこで注目されているのがベトナム料理でよく使われているパクチーです。パクチーはもともと漢方薬としても重宝されてきたように、その効果は古来より理解されてきましたが、最近はそこに科学的な分析がなされてきています。

cvgyytjweauroea

例えばたばこにはナフトキノンと呼ばれる有機化合物が含まれています。これは車の排気ガスなどにも含まれていて、目や粘膜に刺激をあたえる有害性を持っています。パクチーはこの物質を体外に排出してくれる機能を持っているのです。

ほかには魚にはメチル水銀が含まれています。メチル水銀は海中のプランクトンによって無機水銀から作られます。プランクトンは小魚の餌になりますので、最終的には食物連鎖を伝いながらクジラなどの大型海中生物の体内に蓄積されていくのです。とはいえ人間が魚介類からとるメチル水銀は極微量のため人体に影響を及ぼすことはありませんが、それでも妊婦さんなどにはダメージがありますので注意が必要です。

cvgaooguaaavekt

またほうれん草類にはカドミウムが含まれています。カドミウムは亜鉛族に属する金属ですが、人体にとって有害性を持っています。有名なのはカドミウム中毒のイタイイタイ病ですね。パクチーはこれらの体内に蓄積された有害物質を排出してくれる機能を持っているのです。

それではパクチーはベトナム料理だけでしか食べれないかというと、今は色々なレシピが開発されて家庭料理にも応用されています。料理のポイントは根っこを利用することです。というのはほかの野菜でもそうなのですが、栄養分は根っこに一番多く含まれているからです。

2016年10月19日 | カテゴリー : 食事 | 投稿者 : staff

コーヒー豆の特徴をつかんで自分の好みを把握しましょう

コーヒーを豆から挽いてハンドドリップで抽出するという一連の手間をかけることを楽しむことができれば、おいしいコーヒーを自宅でも楽しむことができます。

その際大事なのはそれぞれのコーヒー豆について自分なりの印象をメモしておくことです。そうすることで自分の嗜好がわかってきますし、それが次の豆への参考になります。

下のは個人的に堺市内のコーヒー店で購入した豆を列挙したものです。

●Dear Cup
ブラジル アパレシーダ農園
ブラジル ガルモ農園

ケニア ンダロイニファクトリー
コロンビア オズワルド農園
ルワンダ コパカキ・デュテグレ
エチオピア イルガチェフ
コスタリカ インぺリオ・ロホ
東ティモール レブドゥ・レデン
ケニア カイナムイ・ファクトリー
インドネシア マンデリン
グアテマラ サンタカタリーナ農園

●夢伽
ニカラグア ラスネブリナス農園
コロンビア エメラルドマウンテン
パラダイスプレミアム

コーヒー豆の素材や産地とともに大事なのは焙煎具合です。素材よりも焙煎の程度のほうが味に影響するという人もいます。また豆によって焙煎具合で大きな味の違いが出やすいものもあります。

大陸別でも風味や個性の違いがでます。おそらく皆さんが一番の見慣れている日本人にもなじみのある味はブラジル産のコーヒーです。というのはブラジル産が流通量が最も多いからです。味は三位と苦みのバランスの取れたぼりゅーみーで安心感のあるテイストです。そのためブレンドにもよく使われています。

次に同じ南米のコロンビアですが、コーヒー豆はフルーティでバランスがよく、香が芳醇でブレンドしてもよく使われています。酸味もあまり強くないため日本人に向いている味といえるでしょう。最近は缶コーヒーのCMで有名になったエメラルドマウンテンがブランドです。

中米のホンジュラスは中米ではメキシコについで生産量が多いコーヒーの新興国です。酸味に特徴があり、甘味がありますが後味はさわやかです。ホンジュラスは日本と同じ軟水の国なので日本向けの輸出も盛んです。

アフリカのエチオピアですが、エチオピアはコーヒー発祥の国として知られています。フルーティで嫌みのない酸味があります。芳醇な香りと甘い余韻があります。モカが有名ですね。上質な豆ではモカ・イルガチェフがブランドです。

同じアフリカのケニアは、中煎りだとブルーベリーのような甘いテイストですが、深煎りにするとビターな引き締まった苦みがでます。

アジアでは一大生産国のベトナムがありますが、上質な豆という点ではインドネシアに軍配が上がります。苦味も酸味も強く個性的ですが、深煎りにして苦味を強調するところが多いですね。しっかりした苦みを味わいたい人や、ミルクをいれて楽しみたい方にお勧めです。スマトラのマンデリンが一大ブランドです。

日本のコーヒー豆というと聞いたことがない人が多いと思いますが、これには理由があります。今まで紹介してきた生産国はすべて赤道に近い緯度に存在しています。これらはコーヒーベルトと呼ばれる地域です。日本はここから外れていて、わずかに沖縄と小笠原諸島の一部で栽培されているだけです。

それでも日本はアメリカ、ブラジル、ドイツについで4番目のコーヒー消費国です。缶コーヒーを世界で初めて作ったのも日本ですし、日本の一杯一杯をハンドドリップでいれる喫茶店文化は世界で見直されてサードウェイブという形で日本に逆輸入されています。

コーヒーには様々な健康効果が認められています。以前までならあまり質の高くない豆が多く輸入されていて必ずしも健康に良かったとは言えませんでしたが、今は良質の新鮮な豆がたくさん輸入されていてそれほど高くない価格で購入できます。自分の嗜好を把握しながら色々な豆を楽しんで、コーヒーライフを豊かにしてほしいですね。

2016年10月18日 | カテゴリー : 食事 | 投稿者 : staff

血糖値スパイクについて

cu7vwrbukaax1rp

NHKの特集番組「NHKスペシャル“血糖値スパイク”が危ない」が放送されていました。高血糖というのは糖尿病と関連してよく聞く言葉ですが、”血糖値スパイク”というのは聞きなれない言葉ですね。

スパイクという言葉は英語で”急騰”を意味します。株価などが跳ね上がるさまをスパイクといって表しますが、血糖値が跳ね上がる様を血糖値スパイクというのです。

ただ血糖値スパイク自体は実はよく知られた言葉で代替できます。つまり血糖値スパイクとは”食後高血糖症”のことです。ただそれが長時間続く状態ではなく、血糖値が急激に上がって下がる状態をいいます。

cu7virxueaehewm

食べ物を摂取して血糖値が急上昇した後、すぐに血糖値が下がるのは膵臓からインスリンが分泌されるからですね。

通常の血糖値の測定は食べ物を胃に入れない状態、つまり空腹時血糖値で測りますので、食後血糖値を見逃してしまう可能性があります。しかし最近の研究では通常の血糖値の値が正常であっても、食後血糖値が高ければ、糖尿病や認知症のみならず心筋梗塞や脳梗塞などの急性の重篤なリスクを招く可能性があるとわかってきました。

血糖値スパイクが起こると活性酵素が発生して、血管の内壁が傷ついてしまうのですが、その際その傷を免疫細胞が修復しようとして血管内をふさいでしまうのです。これが心筋梗塞や脳梗塞を起こすメカニズムです。

血糖値スパイクの特徴は必ずしも慢性的に血糖値が高くなる中高年に限らないということです。やせ形の若い女性であっても食後血糖値が跳ね上がる人がいます。自分は痩せているし、まだ若いから大丈夫だとは思わずに血糖値への意識を高めてほしいと思います。

それでは対処法ですが、これは普通の高血糖対策と基本的に変わりはありません。番組でも紹介されていたように、食事の際の食べる順番に気を付ける、食後に運動をする、朝食を欠かさず摂るなどです。

朝食をとることが大切なのは、一日に必要なカロリー摂取量を、複数回に分けてとったほうが、すい臓に負担がかからないからです。例えば一日に一食しかとらない場合、かなりの空腹状態から一気に多量の食べ物を胃にいれますと、膵臓から一気にインスリンが分泌されます。そういうことを繰り返していると膵臓が疲れてそのうちインスリンの質も量も下がってしまいます。

cu7u6-umaekeji

摂取量を朝昼晩と細切れにとることで、インスリンの分泌をスムーズにして血糖値の変動を平坦にしてくれるのです。これらは若いうちからでも生活習慣にしておくことで、将来の生活習慣病のリスクを抑制できますので、意識して取り入れてほしいと思います。

NHKの血糖値スパイクのサイトに行けば、血糖値スパイクの可能性について簡易的に判定してくれるので、気になられた方は挑戦してみてほしいですね。年齢や体重、BMI、生活習慣など簡単な項目を入力するだけですぐに結果を出してくれます。