おすすめのフローズン・ブルーベリー

e1f68e498e5166d3641487af74bc524bb83b0a5f_m

ブルーベリーというと最近はその健康効果が注目されてよくCMでも関連商品が宣伝されていますね。特にスマホとの関係で、目に優しいということがいわれています。というのはブルーベリーの主成分であるアントシアニンが視神経に作用して情報伝達を潤滑にしてくれるロドプシンの働きを活発にしてくれるからです。

またこのアントシアニンは内臓脂肪をためにくくしたり、血糖値の上昇を抑えてくれたり、老化を促進する抗酸化作用を防止する働きがあります。つまり生活習慣病に対して効果的なのです。

さらに特に女性にとってうれしいのは、ブルーベリーには水溶性と不水溶性の2種類の食物繊維が豊富に含まれていて、便秘対策にも効果的なのです。

最近はセブンイレブンで冷凍したブルーベリーが販売されています。このシリーズはほかにもマンゴーの関連商品もありますが、どちらもとても冷たくおいしいのでお勧めです。特に真夏によく食べていたのですが、今の季節でも十分においしく召し上がれると思います。

お勧めする理由はそのダイエット食としての優秀さです。一袋の内容量130gでカロリーはわずかに80kcalです。食べてみるとわかりますが、その冷たさとシャリシャリとした食感につい手が伸びてしまって一袋食べてしまいますが、その満足感と満腹感はたいしたものです。

このカロリー量は例えばコンビニで売られているようなアイスクリームと比較してみましょう。人気のアイスクリームのガリガリ君は70kcal、パピコで82kcalですから、大体これらの商品と同じくらいのカロリー量だとわかります。そしてこれらの商品が市販されているコンビニのアイスクリームでは単体で一番カロリーが少ないのです。

アイスクリームのカロリーはいちいち確認しなくても簡単にわかる方法があります。それは値段の高いアイスクリームほど乳成分が豊富に含まれているのでその分カロリーが高いのです。例えば高価格で有名なハーゲンダッツも1カップ当たりのカロリーはあの小ささで260kcal!あります。

このフローズンブルーベリーはブルーベリーを単に凍らせたものなので、カロリーが低いのです。また冷凍ものなので体内で消化するのに熱代謝が必要となりダイエットにもよろしいと思います。もしアイスクリームを食べたくなったときは、この冷凍ブルーベリーも選択肢に加えてほしいと思います。

This entry was posted in 食事, ダイエット. Bookmark the permalink.