グリーンスムージーが最近人気ですね

green_pc

最近コンビニへ行くとスムージーが売っているようになりました。その中でも売れているのがローソンのグリーンスムージーです。特に女性に人気だそうです。

一番のポイントはのみやすさではないでしょうか。ほうれん草が入っていると、独特の苦みがどうしても出てしまうのですが、この商品はキウイがベースになっているため、ほどよく酸味が聞いており、かつすっきりとした甘さがあります。

グリーンスムージーを自分で作る場合は、どうしても味が野菜の苦みのほうに偏ることが多いのですが、このスムージーはキウイ、レモン、リンゴをうまく調合してその苦みを中和しています。

スムージーには野菜の食物繊維が含まれているので、普通のジュースなどとは違って、ドロッとした飲み心地で腹持ちもよいので、女性に人気なのもわかりますね。便秘に悩まされている人にはお通じよくなる効果が期待できます。

野菜の量も1日分(350g)という極端なものではなくて、1食分(180g)というか必要量の半分なのでちょうどいいと思います。

ただし冬の寒い時期にスムージーを勢いよく飲んでしまうと、女性は特に冷え性を悪化させる可能性がありますので、常温で飲まれることをお勧めします。

This entry was posted in 食事. Bookmark the permalink.