2015 ツアーオブジャパン 堺ステージに行ってきました

s_IMG_0776 (1)

今日は堺は大仙公園で行われた、日本サイクルロードレースの最高峰であるツアーオブジャパンの堺ステージに行ってまいりました。去年と同じく絶好のスポーツ日和で暑いぐらいでしたが、大勢の観客でいつもは静かな大仙公園周りが人でたくさんでした。

残念ながら、午前の集団で走るロードレースにはいけませんでしたが、午後の個人競技であるタイムトライアルには間に合いました。

s_IMG_0774 s_IMG_0775

大仙公園を周回して、最後のカーブを曲がって直線コースを立ち上がる場面の写真ですが、ここから傾斜がすこしあるので、選手はラストスパートでもがくことになり、かなり大変なコースだといえます。曲がりきらずにコーナーに激突しないように、クッションが立ててあります。

s_IMG_0781

車体やホイールにトラブルが起こった場合は、自転車の後ろに並行に走行しているニュートラルカーが車体に積み込んだ自転車やホイールを交換してくれます。それぞれ青いのがシマノ車で、黄色いのがマビックというホイールの会社の車です。グレーの車は救護車ですが、いずれも大会をスポンサードしてくれているスバルの車です。

s_IMG_0784 s_IMG_0792  s_IMG_0797

大会が終わり、帰路につく選手たちですが、やはり腰から太ももにかけての筋肉がすごいですね。ヒップがたれてきて悩んでいる女性などは、ロードバイクはよい筋力強化になります。

s_IMG_0796

サイクルロードレース自体の認知は、ようやく日本でもあがってきたという段階ですが、堺は日本の自転車産業発祥の町であり、堺に本拠を持つシマノのおかげで、真近でロードレースが観戦できるというのはすばらしいと思います。見逃してしまった人も、また来年観戦に訪れてほしいと思います。

This entry was posted in . Bookmark the permalink.