春を探しに道明寺

Photo (25)

日中はだいぶ暖かくなってきました。春がもうすぐそこまで来ていることを実感します。

Photo (35)Photo (38)

春といえば桜、桜といえば桜餅、桜餅といえば道明寺ということで、藤井寺にある道明寺にサイクリングに行ってきました。道明寺というと藤原道真公の別名である道明(みちあき)から名づけられた藤原氏ゆかりの寺です。

Photo (32)Photo (36)

道明寺というと関東では”関西風桜餅”の別称なのですが、道明寺自体は別に桜餅を販売しているわけではなく、いわゆる餅の原材料となるもち米の道明寺粉の発祥の地であるということです。関東では長明寺が有名ですね。道明寺粉は比較的高価なので、その粉で作られた桜餅は関東風と比べてお値段が高くなっているそうです。

Photo (30)

というわけで桜餅は違う場所で購入して食べました(笑。桜の葉の塩味と甘さが絶妙で上品なお味でございました。

道明寺自体は桜ではなく梅園で有名です。そして梅園は道明寺ではなく隣の境内にある道明寺天満宮にあります。あたりまえですが、もう花は散っておりました。もともと道明寺は天満宮の中にあったのですが、明治時代に神仏分離ということで、今の場所に移転されたようです。

Photo (37)Photo (40)

境内は天満宮のほうが広く、能舞台などかなり立派な建物があります。敷地内にはものすごい大きな古木も生えており、圧倒されました。下の鳥居と比較すると、その大きさがわかってもらえると思います。お守りも桜模様でとっても素敵ですね。

Photo (28)Photo (39)

来年の大河ドラマは真田幸村が主人公の「真田丸」ですが、道明寺も”道明寺の戦い“で有名です。大阪夏の陣の前哨戦であり、真田信繁、伊達政宗、本多忠政などビックネームが激突した戦いです。

このように道明寺界隈は古い町なので、史跡も多く、是非自転車で大和川石川サイクリングロードなどを経由しながら訪れてみて、春を満喫していただきたいと思います。

Photo (33)

This entry was posted in その他. Bookmark the permalink.