野菜ジュースについて

7Wz2s6LQ

野菜ジュースは便利ですよね。忙しい毎日、コンビニで野菜ジュースを買ってすませている方も多いと思います。

もちろん少しでも不足を補おうと、野菜ジュースを摂取するのは大切なことです。ただし、”それだけ”で野菜の栄養分を取れていると考えるのは、まちがいになります。

厚生労働省が目標としている成人男性の1日当たりの野菜摂取量は、350gです。この摂取量を野菜系飲料1本で実際にどれぐらい摂取できるかを試したテストがあったのですが、ビタミンやカロテンなど幾つかの項目では、必要量を下回ることが確認されています。

その理由ですが、原材料が熱加工される過程においてその栄養分が失われることが多いことがあげられます。特にビタミン類は熱に弱いのです。またビタミンを一度の飲料で摂取しようとしても、小腸のほうで吸収し切れなくて、そのいくらかは体外に排出されてしまっていることも考えられます。

野菜ジュースはあくまでも補助的な位置において、野菜は食事でしっかりととることが基本になります。野菜ジュースに過度に依存しすぎない食生活をこころがけたいですね。

This entry was posted in 食事. Bookmark the permalink.