第6回与謝野晶子生誕135周年

yosano

与謝野晶子といえば、堺そして日本を代表する明治時代に活躍した詩人です。堺市堺区甲斐町西1丁で老舗和菓子屋「駿河屋」を営む一家で生まれました。

与謝野晶子が芸術活動にはいったのはわずか10代からというのですから驚きですね。

その与謝野晶子の誕生日が12月7日(土)だそうで、今年で生誕135周年になるそうです。

そこで堺の近隣企業や山之口商店街の皆さんの協力の下、「与謝野晶子生誕芸術祭」が阪堺電車の綾ノ町から宿院駅の間で11月16日から12月7日にわたって行われています。堺の地域情報発信サイトであるツールド堺でも紹介されています。

12月7日18時からは与謝野晶子生誕祭がサンユー都市開発1Fで催され、ソプラノ歌手中野陽子さんの歌や晶子をイメージしたスイーツなども提供されるようです。チケットが2000円で定員50名となっていますので関心を持たれた方はチェックしていただきたいと思います(TEL:090-2019-1239北野)。

This entry was posted in . Bookmark the permalink.