ポリフェノールの効能

ACAI1

”アサイー”という果物をご存知でしょうか。ブルーベリーによく似た果実なのですが、多くの栄養素を含んでいて、主にブラジルが生産地になっています。

アサイーは堺のフェニックスとおなじヤシ科の植物です。ブラジルを訪れたアメリカ人サーファーたちがハワイやカリフォルニア西海岸などに持ち帰って広めたので大変有名になりましたが、日本ではまだまだ知名度はありません。

なぜサーファーたちに気に入られたのかと言えば、多くの栄養素を含み、天然のサプリメントと呼ばれるほどで疲労回復効果があるからです。特にポリフェノールがよく含まれており、ブルーベリーの約20倍近い量を持っていると言います。

ポリフェノールは赤ワインなどにもよく含まれていますが、脳梗塞や動脈硬化の予防効果があり、また高血圧や糖尿病、そして認知症などにも効果があると言われています。ポリフェノールは熱にも強いため、料理で加熱してもその成分が失われることはないという大変よい性質を持っています。

そして果物の皮に含まれていることが多いので、たとえばリンゴなども皮ごと食べればポリフェノールを摂取することができます。

アサイー単体では甘味成分がないので、アメリカではヨーグルトなどと一緒に食べることが多いですし、スムージーにして飲むそうです。日本でも最近はコーヒーチェーンでスムージーとして出されてます。また最近はコンビニなどでエルビー食品が”アサイーバナナ”という飲み物を販売しています。少し酸味があっておいしいので試して見られてはいかがでしょうか。

ACAIBANANA

This entry was posted in 食事, 認知症. Bookmark the permalink.