涼しくなる季節にココア

KOKOA

ココアというと甘くて暖かい飲み物です。子供さんにも喜ばれる飲み物の一つですよね。これから涼しい季節に向かう中で、ココアの効能について紹介します。

ココアもコーヒーと同じくカフェインを含んでいますが、その量はコーヒーより少ないです。ですから子供にも安心して提供できます。

ココアの原材料はもちろんカカオですが、カカオにはポリフェノールが豊富に含まれています。ポリフェノールは赤ワインにも多く含まれていますね。フランス人は肉をよく食べる割には、脳梗塞や動脈硬化の割合が少ないので不思議がられていました。ポリフェノールの効能は血液をさらさらにして、動脈硬化や脳梗塞の予防に効果があることがわかってきて、一時期赤ワインブームが日本でも起きました。

市販のココア飲料は砂糖が多く含まれているので、牛乳などを足して薄めて飲みましょう。もしくはカロリーハーフの粉末を購入しましょう。

最後にココア成分を使った歯磨き粉を紹介しておきます。名前はココデント。神奈川県のベンチャー企業が販売しているものです。ココアには抗菌作用がありますし、なによりも化学成分を全く使っていない歯磨き粉なので、乳幼児や子供用として注目されているようです。歯医者さんが使い始めたというのが、信頼性のポイントにもなっています。

すこし割高ですが、関心を持たれた方はどうぞ。

This entry was posted in 食事. Bookmark the permalink.