あべのハルカスOP

写真 (1)

 

写真 (2)

あべのハルカスが遂にオープンしましたね。

近鉄Gが1300億円!を投じて作った日本一高いビルがハルカスです。堺からもビルが見えます。背が高いので写真を2枚縦に並べないと収まりません(笑。

高級ホテル「大阪マリオット都ホテル」も美術館もはいる複合ビルになります。奈良はホテルが少なく、日帰りしてしまう海外観光客の方が多いそうですが、奈良観光への玄関口として阿倍野は見直されるかもしれません。

そういえば今年は伊勢神宮の式年遷宮の年ですね。新型特急「しまかぜ」もそれに合わせて導入されました。

正直、天王寺は半径500メートルぐらいでまとまっているので、梅田や難波と比較すれば小規模ですけど、その分コンパクトに回れるのではないでしょうか。

周りには大阪市立大医学部や市立美術館などもあります。四天王寺や新世界も徒歩で行けます。

写真 (3)

ただちょっと気になるのは、既存の古い商店街の元気のなさです。おそらくハルカスの客層とは重ならないので、お客さんが周遊してこないのではないかという心配です。東急のスカイツリーでも既存の商店街が取り残されるという、同じような問題が起きているようです。かなり大きな商店街なので是非一緒に活性化してほしいものですが、どうでしょうか。

できれば阪堺電車も息を吹き返してほしいですね。古くからある商店街や鉄道や電車はやっぱり大阪の歴史ですから。

This entry was posted in その他. Bookmark the permalink.